☆ガレットって何だろう☆

こんにちは!

下関本店の平野です!

皆さんは「ガレット」って食べたことありますか?

ちょっと聞きなれない名前かもしれないですね。

ちょっぴり「ゴーフレット」とかと似てるので、甘いお菓子を想像しちゃいませんか?

よし、ここは調べてみよう!

ガレットとは、フランス北西部の郷土料理である料理・お菓子の名称で「丸く薄いもの」の意味、特にそば粉のガレットをさすことも多い。

やっぱりお菓子やん?美味しそうだし食べに行こう!

ってことでやって来たのは、

みもすそ川別館の敷地内にある

【 Le Cafe OTO 】様 ♡

 

植物のアーチをくぐって入り口へ。

入るとそこは歴史博物館のような不思議な空間。

カフェとは思えないとても落ち着いた雰囲気で、歴史ものが好きな方にとっては気になるものがあるのではないかしら?と思いながらテーブルにつきました。

お昼の早めの時間帯に行きましたが、メニューは色々。どれにしようかな~…。ではなく、私は「ガレット」を食べに来たのでしたね(笑)どのメニューも美味しそうだったのでつい( ´∀` )

 

CM190626-122130001

 

じゃじゃーん!!

「ガレット」です!

とってもおいしそう!

でもお菓子じゃないっぽい。

そうなんです、「ガレット」はご飯系でした!

薄く焼いたそば粉の生地にチーズやベーコン、玉子、私はキノコ入りを選びました。見た目はクレープっぽいのですが、歴史はクレープより古いとの事。

(´~`)モグモグ♡

しょっぱめの具材と素朴なそば粉の生地の味がマッチしてとっても美味しい!チーズのこってりした感じも良く、半熟の玉子の黄身を崩しながら全体と合わせて食べる。ナニコレ。ちょっと最高!

これだけでおなか一杯になりました!

また、飲み物も素敵で、私はジンジャーモヒート的な飲み物(名前忘れちゃいました(;’∀’))を注文したところ、フレッシュミントがとっても爽やかで涼しげで美味しかったです!

CM190626-122408001

皆さんもぜひ、行ってみられてはいかがでしょうか( *´艸`)

 

 

【Le Cafe OTO】(ラ カフェ オト)

下関のふく料理・関門海峡を臨む宿「みもすそ川別館」敷地内
山口県下関市みもすそ川町23-15(火の山国立公園登り口)
電話083-222-3357(代表)
http://www.mimosusogawa.jp/lecafeoto.html

 

———————————————————————————
家の住み替えを御検討されている方はぜひエムエスコーポレーションまで不動産の問い合せをお願い致します。
中古住宅・売土地・借家・賃貸アパート等の物件を数多く用意してお待ちしております。
———————————————————————————
(株)エムエスコーポレーション 下関本店
下関市長府松小田本町6-5(長府駅すぐそば)
電話:083-246-0008
営業時間:AM9:00〜PM18:00